オーソドックスで存在感のあるものが人気

  • RSS

前にもお話したとおり、最近では様々な特殊加工した印鑑が登場しています。
しかし社会人男性はやはり、オーソドックスで存在感のあるものを好んで使用しているようです。
人気があるのは黒水牛、オランダ水牛、柘(つげ)、象牙などです。

「黒水牛」は、その名の通りインドやタイなど東南アジアに生息する水牛の角です。
硬く堅牢性があり、また粘りもあるので朱肉の付きの良さが評判となっています。
漆黒で深みのある光沢をもち、その趣と朱肉との対比が美しく、落ち着いた雰囲気を醸し出しています。
その上、価格は比較的手ごろな値段で作製できるのも人気の一つでしょう。

「オランダ水牛」は、オーストラリア産の水牛の角からできています。
白飴色の中に斑点縞模様がある美しい印材です。
黒水牛よりも硬度・粘度があり丈夫です。
水牛の中でも特に高度で粘りがあるので、とても優れた印材として有名です。
このようなことから、黒水牛よりも高級と言われています。

「柘(つげ)」は、適度な硬度と粘りがあり、木目もとても緻密な木材です。
はんこで「木」といえば、柘が代表的でしょう。
昔から「柘の櫛」とよばれるくらい、木の中では細かい細工をしても耐久性のあるものです。
木の中では最も印材に適していると言われています。

最後は「象牙」です。
象牙は聞いたことがある方も多いと思います。
耐久性に優れ、長年の使用にも狂いがなく、朱肉との馴染みもよく、捺し良く鮮明な捺印が出来ます。
印材としては全ての面で最高の材料と言ってもよいでしょう。
また、機能面だけでなく、美しさや手に取った感触・重厚感などが、持つものに満足感を与えてくれる印材です。



~ 注目のWEBサイト情報 ~

<早く作れる!>簡単名刺

仕上がりイメージを確認しながら、簡単名刺作成!
文字の種類やレイアウトはもちろん、QRコードも追加して自分だけのオリジナル名刺も作成できます。

詳細は名刺やショップカードの作成、印刷のSPEED名刺館から

このページの先頭へ